背中ニキビ跡

背中ニキビ跡が出来たらどうしよう・・・?

以下の項目に当てはまる方は、
背中ニキビがなかなか治りにくいかもしれない方です!
背中ニキビ跡ができてしまうかもしれません。早目の対処が必要です。

 

○肩こりや首の凝りがひどい
○常に猫背で姿勢が悪い、他人が見てわかるほど背筋が悪い
○生活リズムが規則的じゃない、昼夜が逆転している
○エアコンや暖房がついている部屋にいることが多い
○お風呂をシャワーだけで済ます
○ナイロンタオルでゴシゴシ体を洗っている
○ストレスがあると自覚している
○毎日の睡眠が7時間以下
○食生活が悪く栄養バランスが整っていない、油物が好き
○いつも座って仕事をしている、体を動かさない

 

背中ニキビができやすい生活を送っていると、
できてしまった背中ニキビも治りにくいんです。
知らないうちに触っていたり潰れてしまって背中ニキビ跡になりやすいんです。

 

背中ニキビ跡予防は体内からと外からの対処が必要です。
生活習慣や食生活に気を付けなければいけない。
他にも血行を良くして肌が乾燥しない状況を作っておくことも大切です。

跡を残さないためには?

気付けば背中ニキビ跡だらけだった!と驚かれる方は沢山います。
背中ニキビ跡を残さない為には、
背中ニキビができないような肌を作り、できてしまっても早めのケアが必要です。

 

背中は汗をかいたまま放置していたり、シャンプーの洗い残しがついていたり、
紫外線に当たっても中々ケアできないところです。
背中ニキビ跡を残さない為には汗や汚れで不衛生な背中を
常に清潔に保てるよう努力しましょう。
汗をかいたらすぐに着替えたり、背中にも紫外線対策をしたりと、
清潔さを保つだけでも、背中ニキビ跡予防になります。

 

また、背中は乾燥しやすく肌が弱い場所です。洗った後はすぐに乾燥してしまいます。
背中ニキビ専用のジェルや、ニキビ跡予防のクリームなど沢山販売されているので、
そういったケア用品で予防しておくのも良いでしょう。

 

まずは、保湿ケアから。
背中を常に乾燥していない状態にして、できてしまった背中ニキビも、
背中ニキビ跡が残らないよう対処していきたいですね。

背中ニキビ跡まで出来てしまわないように関連ページ

背中ニキビが発症する理由
背中ニキビで悩んでいる方へ。 ニキビが発症する原因や対策についてご紹介したいと思います。 背中ニキビには背中ニキビ特有の原因があるんですよ。 普段生活の中でニキビが発症しやすい環境を作り出しているのかもしれません。 しっかり注意して生活していきたいですね。
背中ニキビの予防法(食事)
背中ニキビ予防に良い食事とは? 食生活のこと、気にしたことはありますか? 不健康な食生活、背中ニキビに悪い食事をとっていませんか? ニキビができやすくなる食材や成分って沢山あるんですよ。 背中ニキビ予防は食事改善から始まります!
背中ニキビの予防法(生活習慣)
背中ニキビ予防を考えている方! まずは生活習慣の見直しから始めてみませんか? あなたの生活習慣は大丈夫ですか!? 不健康な生活を送っていると、背中ニキビ予防はできません。 生活習慣からどう背中ニキビ予防ができるのか、解説していきます。
背中ニキビの予防法(睡眠)
睡眠と背中ニキビの関係についてみていきたいと思います。 背中ニキビ予防には睡眠が欠かせません。 良い睡眠をとることは、背中ニキビ予防だけじゃなく 毎日の健康へと繋がっていきます。 是非良い眠りをとってキレイな体を作っていってくださいね。