背中ニキビ 発症

どうして背中ニキビが発症するのか?

背中ニキビができる原因は沢山ありますが、
背中ニキビにしかない原因も沢山あります。

 

ニキビ発祥の原因と言えば、不規則な生活習慣や食生活、
化粧品などの汚れが詰まっていたり皮脂で毛穴が塞がれていたり、
そこにアクネ菌が発生してニキビができてしまいます。

 

背中ニキビはまた違った原因があります。
【背中ニキビの原因】
・寝ている間にかいた寝汗
・衣服に付いた洗濯洗剤や柔軟剤のすすぎ残し
・お風呂でのシャンプーやリンスの洗い残し
・紫外線を浴びている、日焼け
・ゴシゴシ洗いすぎて肌が乾燥している
・パジャマやインナーが汗をすったまま着ている、不衛生
・長い髪の毛が背中に当たりつづけ刺激になっている
・乾燥している肌に常にゴワゴワした衣服が当たっている

 

普段から気を付けると予防できる原因はあります。
寝汗や洗浄方法なんて今日からでも変えることができますよね。
背中ニキビで悩んでいる方は、是非普段から上記のようなことを気を付けてみましょう。

普段気を付けるべきことは?

○お風呂に入る時
背中ニキビが発祥している方または背中ニキビ予防をしたい方は、
お風呂に入る時に気を付けてほしいことがあります。
まず、髪を洗ってから身体を洗うこと。
次に、背中をナイロンタオルでゴシゴシ洗わないことです。
日本人は綺麗好き過ぎるんですよ。
顔は丁寧に洗うのに身体はゴシゴシ洗うなんておかしいと思いませんか?
デリケートな背中は丁寧に洗うべきです。

 

○寝る前
お風呂から上がった後は背中を保湿するのも、背中ニキビ予防に良いでしょう。
クリームやジェルを使って背中をさっと保湿ケアして、
吸水性の良いインナーやパジャマを着て就寝するようにしてください。
また、寝汗をあまりかかないよう就寝場所の環境も整えておきたいですね。

 

○日中やいつも気を付けてほしいこと
普段背中は衣服を通して紫外線を浴び続けています。
また、髪の毛が当たっていたり、服ですれたりしているので、
日中背中の刺激には敏感になっておきましょう。
髪を結んだり、肌に優しい素材の衣服に変えたり色々対処法はありますよね♪

背中ニキビが発症する理由関連ページ

背中ニキビ跡まで出来てしまわないように
背中ニキビ跡を残したくない方はこちらへ。 いつの間にかできる背中ニキビに悩んでいる人は、 背中ニキビ跡にならない為のケアが必要です。 背中ニキビはすぐにニキビ跡ができてしまうので、 汚い背中ニキビ跡にならないよう対処していきましょう。
背中ニキビの予防法(食事)
背中ニキビ予防に良い食事とは? 食生活のこと、気にしたことはありますか? 不健康な食生活、背中ニキビに悪い食事をとっていませんか? ニキビができやすくなる食材や成分って沢山あるんですよ。 背中ニキビ予防は食事改善から始まります!
背中ニキビの予防法(生活習慣)
背中ニキビ予防を考えている方! まずは生活習慣の見直しから始めてみませんか? あなたの生活習慣は大丈夫ですか!? 不健康な生活を送っていると、背中ニキビ予防はできません。 生活習慣からどう背中ニキビ予防ができるのか、解説していきます。
背中ニキビの予防法(睡眠)
睡眠と背中ニキビの関係についてみていきたいと思います。 背中ニキビ予防には睡眠が欠かせません。 良い睡眠をとることは、背中ニキビ予防だけじゃなく 毎日の健康へと繋がっていきます。 是非良い眠りをとってキレイな体を作っていってくださいね。